センター紹介

私達「社会福祉法人 慶寿会 平和町介護サービスセンター」は茅ヶ崎市で40年の歴史のある、社会福祉法人 「慶寿会」が、地域の高齢者が、住みなれた家庭環境の中で、充実した生活を送れるように、利用者と家族を一体として捉え、介護ニーズの的確な把握と、それに相応しいサービスの提供を目的として設立された事業所です。

 私達は、ご利用される方の立場に立ってご相談を受け、健やかで快適な自立した日常生活が送られるようなケアプランを作成します。

居宅介護支援事業所

男性2名女性2名介護支援専門員の体制で活動しており、このうち、介護支援専門員の上位資格である主任介護支援専門員資格保有者が1名在籍しており、偏ったプランにならないようにや課題点などを日々会議を行い、研鑽向上に努めています。

この点は1,2名規模の居宅介護支援事業所とは違う点です。

今までにも数多くのお独り暮らしの方のご支援や、重度認知症の方のご支援、ご自宅で最期まで過ごしたいという方々の自宅看取り支援や施設入所のお手伝いなど、どのようなニーズにも対応できるスキルを持ち合わせたケアマネジャー事業所です。

介護が必要な方への支援は勿論、介護されている方々への支援を手厚く依頼に素早く対応、様々な出来事を想定内として考えていられるように、このようにスタッフへ指導しています。

平成24年4月から、特定事業所として登録し地域福祉の拠点となるべく認知症ケア、緩和ケア、看取りケアなどに注力しご支援させていただいております。

2

訪問介護

  • サービス提供責任者 3名(女性3名)

  • 訪問介護の提供にあたる職員(女性17名) 計20名 (R4.7.1現在)

 

大勢の訪問介護員が、チームとなり、御利用者様とご家族様、また介護支援専門員や他の介護事業者様と連携・協働しご支援させていただいております。

3

事業所間連携

茅ヶ崎市介護サービス事業者連絡協議会 介護支援専門員部会副部会長としても日々活動し、地域医療連携推進会の開催、各介護支援専門員勉強会、研修会開 催・また常に最新なかつより深い知識と技術を身に着けるために、茅ヶ崎医師会主催の研修会参加やライスサポートスクール・湘南在宅緩和ケア研究会への出 席、講演等医療連携に注力しているのが特徴です。

4

地域福祉

私たちは、利用者の主体性を尊重して個別に適切に、同時に家族の介護負担の軽減を考慮して、介護サービスを行ないます。 また、在宅福祉の地域拠点として、他の福祉資源と協働しつつ、地域福祉の向上を図ると共に、地域との交流を深め、社会福祉の啓発活動に努めます。

是非、お困りごとがございましたら、または、”困る前に!”ご相談ください。介護のプロ集団である私たちが、お手伝いさせていただきます。