top of page

『人は一人では生きていけない』

『人は一人では生きていけない。』 

この言葉は、イングランドの詩人ジョン・ダンが残したものです。

1624年に発表の『不意に発生する事態に関する瞑想』の17番で、「no man is an island」というフレーズがあり、これが和訳され、「人はひとりでは生きていけない」という言葉になり、私達の知るところとなりました。


 たとえ、独りぼっちだと思っていても、必ず誰かが水面下であなたのことを想っている。つながっている。だからあなたは生きている。循環している。


人間は哺乳類の中でも非常に弱く、生きるために群れる必要があったという現実的背景により、様々な能力を身につけ、文明の利器を手に入れるまでは、群れることで命をつないできました。

つまり、群れることは「生きるための知恵」でしたので、本能的に人は孤独を不安に感じてしまうのです。


長引くコロナ禍で私達の生活も大きく変わりましたが、今まで以上に人と人の結びつきをこれからも大切にしていきたいと思います。

2023年も、どうぞ宜しくお願いいたします。 



閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page